家づくり

住宅展示場や見学会に出かけてみよう!

投稿日:2018年9月3日 更新日:

住宅展示場や見学会のイラスト

もしあなたが、これから初めて家づくりを始めようとするなら、目で見て触れて体感できる展示場や見学会は、 イメージをふくらませたり、プランを固めたりするのに絶好の機会です。

気になる会社や物件があれば、積極的に足を運んでみましょう。

雑誌やチラシ、インターネットなどではわからなかっ たことも、実際に家を見て確かめたり、営業マンに質問をしたりして、疑問を解消することができます。

住宅展示場

住宅展示場は、ハウスメーカーによるたくさんのモデルハウスを一度に見ることができるので、タイプの違う住宅を比較することも可能です。

予約も必要ないので、いつでも気軽に出かけることができます。

また、春休みやゴールデンウィークなど、まとまった休みにはイベントやフェアを開催することもあります。

ここでは、アンケートという形で用紙を渡されることが多いのですが、必要がなければ書かなくても大丈夫で す。

個人情報保護の立場から、強くすすめられることはありませんのでご安心ください。

見学会

さて、地元工務店などが積極的に情報公開しているのが「見学会」です。

見学会にもいろいろな種類があり、完成 したばかりの家を見学することができる「完成現場見学会」、 建築途中の様子や構造を見ることができる「構造見学会」、 すでに住んでいる人から直接話を聞くことができる「入居者宅 見学会」などさまざまです。

また、独自のモデルハウスを常設している場合もあり、その会社が得意とする工法やプランを確認 することができます。

完成現場見学会

完成現場見学会は、入居直前の家の様子を見ることができ るチャンス。

部屋の仕上げに使用している建築材料やその材料の使用方法、仕上がり方、また、工夫した点や見せ場など見るところは沢山あります。

部屋の広さを見ることも可能ですよね。「この部屋で8畳なんだ。」とか「窓の大きさはこの大きさでいいのかな?」などと実際の感覚を感じることができます。

キッチンや洗面所などの動線、収納部分の大きさなども見ておくと参考になると思います。

物を置いていない場合が多いので、頭の中で家具を置きながら見学すると楽しいですよ。

最近では完成見学会で、ご近所さんに中を見られることを気にされるお施主様が多く、完成見学会は少なくなってきました。しかし、弊社の見込みのお客様は見学大丈夫ですと言っていただき、予約の見学会が多くなってきましたね。

ご希望でしたら、ご案内いたしますよ。

構造見学会

一方、構造見学会は、家を建て てからでは見ることのできない基礎や構造部分を、自分の目で しっかりと確かめられます。

部位の樹種や柱・梁・胴差しの大きさなど直接見ることができるので、構造部分にどのくらい力を入れているのか判断できると思います。

最近では、耐震構造・制震構造など特殊な金物を取り入れたりしていますので、よく説明を聞いてみると参考になるはずです。

時折実験道具を持ち込み、会社の得意なデモンストレーションをおこなったりしています。

 わからないことは 積極的に担当者に聞くようにしましょう。

聞いてもらうほうが、担当者もうれしいものです。

弊社は、現場への見学はいつでもご案内できます。

入居者見学会

また、実際の住み心地や体験談が聞ける入居者宅見学会は、 家を建てた人と建築会社との関係を見るのにもピッタリ。

満足した家づくりができている場合や、アフターメンテナンスがしっかりしている場合は、その関係も良好と言えるでしょう。

無理を言った部分とか、どんな対応をしてくれたのかとか、建設会社としてはひやひやドキドキの見学会になります。

しかしこのように完成したお宅を見せてくれるOB様が、何件もある建設会社は皆様と良い関係を作っていると言えますね。

なにかと収穫の多い見学会になるはずです。

弊社もご案内できるOB様はたくさん見えますよ。弊社の宝ですね。

まずは問い合わせから

もしあなたが見学会に行ってみようと思ったら、いずれも事前に問い合わせをしましょう。

運がよければ、普段は公開し ていないような物件を見学させてもらえることもあります。

足を運ぶ前には、聞きたいことをまとめておき、当日はカメラやメモ、 メジャーなどを持参してもいいかもしれません。

また、あえて天気の悪い日に行ってみるのもおすすめです。

是非お出かけください。

どんなことでもお気軽にご相談ください

はじめての家づくりガイド

-家づくり

Copyright© かいてきはうすホームズ , 2018 All Rights Reserved.